FC2ブログ

Kuehn Style Part2

クラシックのコンサート、ネットラジオなどの感想と、子供たちの成長日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみ割り人形聴き比べ

例によって本当に聴き比べをするかどうかは分かりません。

この曲、確か高校1年か2年で組曲を演奏した、とても懐かしい曲です。確かオイリアンテの序曲、くるみ割り組曲、フランクのシンフォニーといった感じでホルン殺しプログラムだったはず。昔は何の疑問もなく吹いてましたが。ちなみに実家にはデュトワ指揮モントリオールもあったはずだが当時はカラヤンBPOしか聴いてなかったと思います。

パリへの旅行から帰ってきてバレエに目覚めて日本で始めて観た舞台も確か新国立劇場のこの曲。コール・ドがパリオペラ座バレエなんかよりもずっと素晴らしかったのを覚えてます。久々に今年も見る予定。楽しみ。

なお私には珍しくネットラジオ音源よりCDなどのメディア音源が多い。組曲含め有名な割りにプログラムとして取り上げられない曲なのかもしれないですね。

1.バレエ舞台
1)シュターツカペレベルリンバレエ(DVD)

2)ロイヤルバレエ(DVD)

3)ボリショイバレエ(DVD)
 

4)新国立劇場(生舞台 牧バージョン、今年バージョン12/21予定)

(聴き比べ前の一言)
ロイヤルバレエは吉田郁さんが金平糖を踊ってるバージョンで話題の1枚です。地味に指揮がスヴェトラーノフロジェストヴェンスキー!ボリショイも本家感が素晴らしかったはず。あとベルリンは何と指揮がバレンボイムのはず。あとホルンが超絶上手かったと思う。一つ選ぶならロイヤルバレエかなぁ。

2.オケ全曲
1)ゲルギエフ指揮キーロフ管(CD)

2)スヴェトラーノフ指揮ソビエト国立管(CD 廃盤)

3)ドラティ指揮ロンドン響(CD)

4)ヤネック・ネゼ・セガン指揮ロッテルダムフィル(YouTube)

5)プレヴィン指揮ロンドン響(CD)

(聴き比べ前の一言)
この曲の私のデフォルトはゲルギエフ。当たり外れの多い指揮者で本番のチケットを取るのは勇気が要るが、このCDは安心してお勧めできる。あと意外なことにスヴェトラーノフが良いはず。現在はBoxセットしかないので、この曲だけスヴェトラーノフで聴きたいという場合は吉田都さんのDVDを購入すると良いと思います。プレヴィンは評判良いですが、いまいちだった気が。あとYoutubeで聴けるセガンが結構良いです。

3.オケ2幕のみ、もしくは抜粋
1)ラトル指揮ベルリンフィル(ネットラジオ CD同一音源)

2)ギルバート指揮ニューヨークフィル(ネットラジオ)
3)ホーネック指揮ヒューストン響(ネットラジオ)

(聴き比べ前の一言)
やはりこの中だとラトルが一番安心出来る。カラヤンの組曲にも通じるが、妙にシンフォニックでバレエならではの高揚感とは違うと思うのだが、カラヤンBPOで刷り込まれてる私的には問題なし。ニューヨークフィルは楽器が私と同じシュミットEsトリプルなので参考にしたい。

4.組曲
1)カラヤン指揮ベルリンフィル(CD)

2)ロストロポーヴィチ指揮ベルリンフィル(CD)
3)ノリントン指揮シュトゥットガルト放送響(CD)

4)チェリビダッケ指揮ミュンヘンフィル(CD)

5)ミンコフスキ指揮ルーヴル宮音楽隊(ネットラジオ)
6)ビシュコフ指揮ケルン放送響(ネットラジオ)

(聴き比べ前の一言)
カラヤンは鉄板の安心さ。ジャケットからして懐かしすぎる。お勧めしたいのがノリントン。これは面白い。チェリビダッケもある意味面白いが人を選びそう。

5.編曲
1)アルゲリッチ(ピアノ連弾 CD)

2)プレトニョフ(ピアノ CD)
3)フルートアンシャンティカルテット(フルートカルテット CD)
4)カンマードイツフィル木管セクション(ハルモニームジーク CD)
5)スティーブン・パセロ(ギター DL音源)

(聴き比べ前の一言)
断然面白いのがギター。フルートカルテットも最初からフルートカルテット向けの曲のように聴こえる自然さでお勧め。木管アンサンブルはやったけど辛かった。。。

ところでヒロキが7歳、アカネが4歳になりました。

IMG_1992IMG_1982IMG_1995IMG_1997IMG_1998IMG_2002
ネイチャーゲームに行き、ドングリを大量に集め、きれいな葉っぱと組み合わせて恐竜の貼り絵を作りました。トンボを手で捕まえたりすっかり少年です。

IMG_2039IMG_2040IMG_2045IMG_2046
保育園の遠足で小さな動物園に行きました。

IMG_2051IMG_2063IMG_2066
誕生日ケーキです。

IMG_2083IMG_2084IMG_2095
保育園の誕生会には珍しくパパが参加。

IMG_2076IMG_2070
で、クリスマスツリーを出しました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sira2.blog.fc2.com/tb.php/675-b04ef907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。