FC2ブログ

Kuehn Style Part2

クラシックのコンサート、ネットラジオなどの感想と、子供たちの成長日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライバーの薔薇の騎士(新盤)

年末にクライバーのバラの騎士(新盤)を何度めの再放送かわかりませんがやってました。私は何回も撮り逃していたので「ラッキー!」とRegzaのHDDに録画させていただきました。何度目の正直か・・・

で、感想ですが「旧盤のほうがよい」。

歌手は若干新盤のほうが上かもしれませんが、「クライバーのバラの騎士」っぽいのは旧盤でしょう。まさにやりたい放題。オケが手兵のバイエルン州立歌劇場のオケか、ウィーンかの違いも、もしかすると大きいかもしれません。

ちなみに昨日のブログで書いたMETのバラの騎士ですが、オクタヴィアンのスーザン・グラアムが不調・・・3重奏においてもバランスが若干・・・でも演技を頑張ってたようで、3幕のオックスをだます場面では笑い声が起こってます。そしてフレミングの元帥夫人は素晴らしかったです。あ、指揮はレヴァインではなく、エド・デ・ワールトとアナウンスされていました。指揮とオケも良かったです。


ヒロキとシンケンジャーごっこしている様子


ヒロキと茜

今日はヒロキと二人で公園に。久しぶりにボールで遊んだのですが、サッカーらしきものが成立するようになってきました。ただし、前から来たボールをけりそこなうと、転がるボールを後ろから追いかけ、追いつくや否やパパのほうではなく転がる方向に蹴るので大分走らされましたヨ。良い運動かも。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sira2.blog.fc2.com/tb.php/37-c572d3d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。