FC2ブログ

Kuehn Style Part2

クラシックのコンサート、ネットラジオなどの感想と、子供たちの成長日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日と日食

今更ながらUP。

IMG_3211IMG_3214IMG_3216

左は子供たちが保育園で作った花。真中はショッピングモールに出店してた花屋にあったカーネーション。名前が娘と同じ。最後にプレゼントのドライヤー。

IMG_3217IMG_3218

こちらは実家に送った花。

IMG_3230IMG_3236IMG_3256

日食でしたね。不精なもので日食グラスとか買わなかったので厚紙に穴をあけて影を観察。欠けてる~

IMG_3272IMG_3274IMG_3275

急遽古いビデオテープを分解し子供のサングラスに張って即席眼鏡を作りました。これはその自作眼鏡経由でiPhoneで撮影。

IMG_3278IMG_3291

何故かジャイアントカプリコで乾杯

IMG_3304IMG_3301IMG_3307

仲良く歯磨き

IMG_3310IMG_3314IMG_3322IMG_3324IMG_3327IMG_3328

土曜日はプラレールを作りなおしました。今までで一番の出来かもしれない。

IMG_3340IMG_3330IMG_3344IMG_3348IMG_3354IMG_3360

熱がある茜は外出できないのでベランダでシャボン玉。

ところで期待してたこれ、いまいち盛り上がりに欠けました。うーん。

5/25 3:00(日本時間)
Donnerstag, 24. Mai 2012, 20:00 Uhr
München, Herkulessaal der Residenz
Konzerteinführung: 18.45 Uhr
Live-Übertragung auf BR-KLASSIK
シューベルト:シルヴィアにD.891
R.シュトラウス(Robert Hegar編):たそがれの夢op.29Nr.1
R.シュトラウス:ばらのリボンop.36Nr.1
R.シュトラウス:素敵な幻op.48 Nr.1
シューベルト(ブラームス編):老年の歌D,778
R.シュトラウス(Robert Hegar編):ひそやかな誘い
R.シュトラウス:憩え、わが魂よop.27Nr.1
シューベルト(レーガー編):夕映えにD799
R.シュトラウス(Robert Hegar編):万霊節op.10Nr.8
シューベルト(ウェーベルン編):涙の雨~美しき水車小屋の娘D795から
R.シュトラウス:明日の朝op.27Nr.4
Johannes Brahms
Klavierquartett Nr. 1 g-Moll, op. 25 (orchestriert von Arnold Schönberg)
Matthias Goerne, Bariton; Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks; Dirigent:Christoph Eschenbach

で、久しぶりにCDを購入。HMVの購入履歴を見ると1年に1回のペースで買っているらしい。少なっ。

これです。伝説の日本公演の直前の演奏らしい。バーンスタインならもっとできる、という感想をアムステルダム・コンセルトヘボウ盤やウィーンフィルとのDVDに持っている方は一聴をお勧めします。3楽章コーダの追い込み、4楽章はさすがの一言。が、オケは下手です。特に1楽章はかなり金管が不安定。ベルリンフィル盤のほうが私は好きかも。

スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。