FC2ブログ

Kuehn Style Part2

クラシックのコンサート、ネットラジオなどの感想と、子供たちの成長日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケフェレックのスカルラッティ、バッハ、ラヴェル他

11/14 (Fri) 21:03-24:02 (現地時間 13:03-16:02/CET) Netherlands Radio 4
バッハ:協奏曲ト短調BWV975からアダージョ
スカルラッティ:ソナタ(5曲 k481, k531, k33, k27, k96)
ラヴェル:鏡
ショパン:ノクターン作品57(アンコール)
アンヌ・ケフェレック(ピアノ)
(2007.3.4 シャトレ座)

オランダのNL Radio4で捕獲。11/18夜にNHK-FMでも放送されたらしいので聴いた方もいるかもしれません。非常に素晴らしいコンサートでした。あたかもミケランジェリのような研ぎ澄まされた音色と集中力で、でも緊張を強いる類の音色ではなく曲のキャラクターを描き分ける。3年前だったか、ラ・フォル・ジュルネで聴いて以来、気にはなっていたが来日するもスキップしてたケフェレック女史。やはり聴いておかなくてはならないピアニストです。

なお、このコンサートの様子ですが、ガーター亭別邸というブログに当日会場で聴いたレポートがあるのを発見。興味のある方はこちらもぜひ。

IMG1.jpg
実に美味しそうにおにぎりを食ってます@保育園の遠足にて

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。